試作から実装検討の案件

プリント配線板の実装検討のご依頼

サポート部より

試作からのステップアップの案件で実装検討のご依頼です。

半年ほど前に東京でシステム開発をされているお客様より試作基板の案件を頂いて、

基板の設計から部品の調達、実装まで承りました。

その案件の量産に向けての改版との事です。

お客様の要望は、基板外形を小さくしたいのと部品の変更で回路は前回から大きくは

変更されていないようですが(ネット照合をしてみないと…)

前回の設計者に担当してもらった方が良いので、すぐに設計者へ

設計者に内容を見てもらって、手順としては変更部品の登録とネットの反映

基板外形は前回から小さくなるように部品を詰めて配置検討へ

あとは、お客様とのやり取りになります。

お客様のイメージ通りにうまく詰めれればいいなぁと、担当者の設計状況を

見守るだけですね。