回路の見直しから基板設計と部品入手

基板の設計変更の依頼が増えてます。

久しぶりのブログになります。

サポート係の白鹿です。

今日は、設計変更の依頼が増えている状況のお話になります。

増えている状況を考えると、昨年からのコロナの影響なのか電子部品の入手が

悪くなっている背景があるようです。

既存製品のもの造りで従来の電子部品の入手予定が見えていないことですね。

半年、1年分の在庫はあるようですが…そのあとが

と、いうことで入手性の良い部品で代替えを考え、回路を見直さなければ

 

弊社ではそういう案件も多くなって回路設計、開発担当も忙しく対応しております。

社内の基板設計担当者も改版や新規対応で予定がいっぱいに、ありがたい状況です。

CSのスタッフも部品入手の手配や見積りで忙しく

仕事があるということは感謝ですね。