低価格のイニシャルフリーで製造

海外のご協力会社様にもお力添え頂いています。

海外の基板工場様をご紹介します。

コスト面では、国内より抑えて製造することができます。

ちょっと試作で作りたいだけなんだけど・・・。費用は掛けられない・・・。といったお悩みも解決致します。

海外でも時差も関係なく、とても早いリスポンスです。夜中でも返事が返ってきます( ゚Д゚)

お客様から頂いた費用面のご希望や納期の相談にも乗って頂けて、「最善を尽くすから」と対応をしてくれます。

先日、8層板のIVH基板を特急製造でお願いしました。

お客様も大変急がれておりましたので、その状況をお伝えし、とにかく急いでほしいと。

GBデータのチェック完了から1週間ほどで輸送も含め、日本に到着しました。

工場の担当者も、かなり製造にPUSHをかけてくれたようでした。同じ気持ちになって対応して頂けるので感謝です。

特急のご依頼だと、製造の進捗がどうなのか特に気になります。

きちんと今製造のどの段階なのかという進捗状況が逐一送られてくるので、安心してお願いすることができます。

品質管理検査書も送られてきます。

写真は、納品基板と一緒に送られてきた、パッドの半田の濡れ具合をチェックした基板と基板断面です。

箱を開けた瞬間、「えっ?!何これ??」とびっくりしましたが、逆にここまで確認のために送られてくるということは自信を持ってやっていただいているんだなと感じました。

海外は・・・と躊躇される方もいらっしゃるかと思いますが、一度ご相談頂けたらと思います。

宜しくお願い致します。