海外デビュー

海外デビュー

こんにちは、大野です。

ついに私も部品手配を海外で見積りしたり、手配する事と致しました!

…と言っても、まだ見積をほんの数件しただけですが。

 

ご依頼いただく案件の部品の中には、国内入手が難しかったり、国内だと高額になってしまう物もあります。

これまでは英語の話せる平井課長に海外の部品商社に掛け合って探していただいておりましたが、

たくさんの仕事をかかえているのに、お願いばかりしているわけにもいきません。

意を決して、海外商社の担当さんを紹介して頂きました。

 

私の中学レベルの英語と翻訳機能を駆使して、数件やり取りしてみました。

た、楽しい♪

元々英語は苦手でも大好きなので、やり取りすること自体はすごく楽しい。

ですが、仕事となると楽しんでいる訳にはいられないので、真剣に取り組まなければミスに繋がります。

 

海外でイニシャルフリーの基板を手配した時も、なんとかなる!と言う勢いだけでやっていましたが、

データに問題が出たりすると英語云々の話ではなくなりますが、

先輩方々に助けを求めてなんとか乗り切っていました。

 

自分だけの理解で進めず、アドバイスをもらいながら、進めていきたいと思います。