長野県のシステム開発からのアルミベース基板の設計見積り

長野県のシステム開発からのアルミベース基板の設計見積り

本日は、弊社のHPを見られてのお問合せで

長野県のシステム開発の会社様からアルミベース基板のアートワーク設計から

基板製作のお見積りを頂きました。

 

その製品はLEDを使った表示基板で、長時間点灯されることになる製品という事で

材質をアルミ基板としています、紙や樹脂をベースにした基板とは違って、アルミをベースにした基板は放熱効果に優れています。

そのため、パワーLEDの基板用として使われることが多いようです。

今回の基板設計においては、重要なのが熱対策です。

と言っても銅箔ベタをしたり、穴加工を設け放熱効果を考えることになります。

その放熱対策をすることにより、部品実装する際はんだ付けが困難になります。(実装屋さん泣かせ)

熱を逃がさないと、素子の寿命が短くなったりハンダが劣化するなど様々なリスクが考えられますね。

その点、弊社にはLED基板のアートワーク設計にたけているスタッフが数十名いるので

設計対応は問題なく、見積りも算出を終えました。

あとは基板製作で、品質、コストを考えると海外の製造工場に依頼することに

その回答を待って、お客様に提出予定です。

 

依頼を