製品も多様化しロボットなど開発

2021年のキーワード

サポート部より

昨年はお客様、ご協力会社様には大変お世話になりました、ありがとうございます。

今年も昨年同様可愛がっていただければ幸いです。

2021年は、システム開発、電子機器の開発、開発支援を重視して社内スタッフの強化を行います。

キーワードは、5Gデジタル、癒し系のロボット、電気自動車関連、非接触型パネル、

テレワーク等の働き方の多様化等々ありますね。

サポート部として、今年も電子機器業界の一翼を担う会社になれるよう体制を充実し

新しい技術に関わり、お客様に喜んで頂ける組織にいたします。