妥当な製品価格と開発費用

  •    

アイデアを商品開発からもの創り

サポート係です。

先日、関西のとあるお客様からこんな商品を考えているんだけど

創れるかなぁとお話を頂きました。

私からは、創ろうと思えば創れますよと回答

先ず、創りたい製品のイメージとその製品に関わる要素(技術)を可視化して

考えましょうと

お客様と一緒に、製品の販売数と生産台数と製品価格(コスト)を相談

妥当な製品価格と最低生産台数から開発費用の割り出しと概算見積り

当社から関係しそうなご協力会社様へ根回しと概算で金額を想定

回路設計と製品設計は調整可能な範囲で…なんとか対応できそうです。

 

まだ、製品はお客様のイメージの中なので機能の確認の為

試作を作りましょうとご提案。

一つ目は、機能確認用の試作機(筐体・ケースは市販のBOXを利用)

二つ目は、製品のケースのデザイン設計を並行して行い、その実機の構造設計も

そういう方向で試作機と実機の見積り作成へ

受注して、いい製品を創りたいですね。