お客様の決算時期で多忙に

この時期のもの創りは混み合いますね。

今日は、五節句の一つで上巳(じょうし)の節句です

元々3月上旬の巳の日でしたが、後に3月3日に行われるようになり

旧暦では3月3日は桃の花が咲く季節であることから「桃の節句」とも言われるようです。

また、女の子の健やかな成長を願う伝統行事で

雛人形を飾り、白酒・菱餅・あられ・桃の花等を供えて祀る、

雛祭りは始めは宮中や貴族の間で行われていたが、やがて庶民の行事となったとのことです。

 

業務の話ですが、

3月に入って、サポート部とCS課が忙しくなりつつあります。

というのも、お客様の決算時期の会社が多く

今期で処理できそうな案件を何とか今月中に完了したいとのお考えで依頼がございます。

プリント配線板の設計から実装まで、基板製造から部品調達・実装までとか…

多様なご依頼で、ご協力会社様も予定が詰まってきており、1~2週間待ち状態です。

CS課も基板製造の手配や部品購入と実装手配に追われている状況です。

予定通りにお客様からデータを頂ければいいのですが、その辺は逐一情報確認をしながら

念押しをしています。

4月に入ると少しは落ち着くのですが。