AV機器関連のプリント基板の設計

東京のお客様からAV機器のAW設計のご相談

蒸し暑い日が続く名古屋から

明日から4連休でGOTOキャンペーン利用される皆様へ

コロナウィルスには気をつけて楽しんでください。

先日、東京のお客様からAV機器関連のプリント基板の設計で相談がありました。

というのも、アナログ回路の得意とされている設計会社(設計者)に依頼を

されたいとの事でした。

弊社には数十年と民生機器等の案件を経験されている設計者が数多くいます。

設計内容はオーディオ機器との事で、昔ながらのアナログ回路で回路設計をされている

商品のようです。

今回スケジュールとの兼ね合いでB社へ依頼

電子部品も調達しながら(部品の入手性が気になります)基板製作、実装までの調整を

これから段取りいたします。

 

 

 

 

 

東京のお客様から大型基板の実装のご依頼

先週のお見積り案件「大型基板(400mmx500mm)の実装」

を受注いたしました、ありがとうございます。

お客様のご希望納期が4/13(月)との事なので、

ご協力会社様へ予定をお伝えし段取りを依頼

メタルマスクの作成、部品(お客様支給)と部品表と実装図等資料の

入手を確認し、生板待ちの状態です。

製造台数が少ないこともあり、支給部品はバラ品も混在

機械実装と手載せ対応になるかと実装会社様と打ち合わせ

大型基板なので、反り・ねじれの対策も考慮

今、支給部品の員数確認中!